FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀川翔、のりピー、MEGUMI、エンケンがハタチの頃を懐述!

Perfume/コンピューターシティ
 12日、映画『SS エスエス』の初日公開を迎え、主演の哀川翔、酒井法子、MEGUMI、遠藤憲一らが舞台あいさつ。その後、報道陣からの取材に応じて、それぞれがハタチのころを振り返った。 14日の成人式を目前に、晴れてハタチを迎える新成人へのメッセージを求められたのは、映画界のトップスターとして君臨する一方、プライベートでは5人の父親の顔をもつ哀川。「えっ、若かりし当時のこと? そんなの言えません言えません! ちゃらんぽらんで、社会性ゼロだったからね。世の中分かってきたのは30歳過ぎてから。大人になったなんて思わないで、ガムシャラになって突き進むこと。3日ぐらい寝なくてもいい。それより周囲の大人の見守る姿勢が大事です」と世のお父さんを代表して、男気ある“アニキ”節をさく裂させた。 「(アイドルとして)バリバリで! 好きな仕事に体当たりでした」と当時を振り返ったのは、主人公演じる哀川を支える妻を演じた酒井。“アニキ”と慕う哀川から「当時と変わんないね。普段からホントに優しい女性。気配りも完ぺきで理想の奥さんだね」と外見と中身ともに絶賛され、「マンモスうれピー!」とチャーミングな笑顔を見せ、懐かしい発言で皆を和ませていた。 サングラス姿のシブイ遠藤は「新宿で4畳半の木造アパートに住んで、きつい毎日を過ごしていた。20代はつらい時期だと思うけど、夢に向かってあきらめないで頑張ってほしい」と自身の経験から新成人に力強いエールを送った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

相本久美子/夢☆なのに I LOVE YOU(紙ジャケット仕様)

◆アイドル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆アイドル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment





カテゴリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク












人気アダルトBLOG



人気エログランキング-アダルトブログエログ

  • 出会い系
  • 出会い
  • ライブチャット








  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。