FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北乃がKey 実写版「ゲゲゲの鬼太郎」ヒロイン抜てき

 チェケラッチョ!! スタンダード・エディション / 市原隼人
 女優の北乃きい(16)がウエンツ瑛士(22)主演の実写映画「ゲゲゲの鬼太郎」(本木克英監督・今夏公開)でヒロインを演じることが20日、分かった。昨年の「幸福な食卓」で映画初出演にして主演に大抜てきされ、日本アカデミー賞の新人俳優賞も獲得した北乃。今回はメーンキャラクター唯一の「人間の女の子」として、物語の鍵を握る女子高生役を演じる。 前作では井上真央(21)が演じた実写版「鬼太郎」のヒロインに、北乃が抜てきされた。役どころはマーチングバンド部に所属する引っ込み思案の女子高生・比良本楓。鬼太郎ファミリーとともに謎の連続女性失踪(そう)事件に立ち向かっていく。 「アニメは小さいころに見たことがあるので、自分がその世界の中に入れてうれしいです」と北乃。昨年末は日本テレビが中継した全国高校サッカー選手権の応援マネジャーに起用され、高校生イレブンの戦いをさわやかにリポートした。 元気いっぱいな姿が北乃の魅力だが、「楓ちゃんは私よりおとなしい感じの女の子なので、本来の元気を少々抑えて、色で例えると緑っぽく演じたいと思います」と気持ちを切り替えて、役作りに臨んでいる。 ウエンツ演じる鬼太郎、大泉洋(34)のねずみ男、猫娘は田中麗奈(27)、間寛平(58)演じる子なき爺、室井滋(47)の砂かけ婆の鬼太郎ファミリーは健在。さらに今作では世界を破滅に導こうとする「ぬらりひょん」を緒形拳(70)が演じるほか、佐野史郎(52)、寺島しのぶ(35)ら豪華キャストが妖怪陣に加わった...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

 この商品は送料無料です。 松たか子/櫂

◆井上真央関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆井上真央関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment





カテゴリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク












人気アダルトBLOG



人気エログランキング-アダルトブログエログ

  • 出会い系
  • 出会い
  • ライブチャット








  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。